間のネコ

211004dg_1.jpg

「あの古本屋はまだあるのかな」
ふと思い出したようにツレに問いかけられたけど、
ああ、商店街の中にあったガラクタ置き場状態のあの本屋のことらしい
とはすぐに分かったけれど、最後にあの前を通ったのはいつのことだったか・・・。

行ってみればいいじゃん。ってことで、
半分ワクワクしながら出かけてみたら、ちゃんと?ありました。
ちょっと可愛いお年を召したご婦人が応対してくれます。
しかし、ものすごく探し辛いことこの上ないです。
とりあえず3冊。また行こ。

人通りのない商店街ですが、
建物の隙間から興味津々の目に見られてました。

211004dg_2.jpg

古い街。だんだん消滅していくもの止められません。

この記事へのコメント